サイトトップ

Director Flash 書籍 業務内容 プロフィール


FLASH MX対応FLASHムービーのアイデア箱
野中 文雄/AYA/meet/am 共著 SCC 編集

FLASH MX対応FLASHムービーのアイデア箱

 

Flash MXの操作を覚えはじめた方に、コンテンツでよく使われる表現手法やひと味違う見せ方のアイデアを提供するFlashムービーの「レシピ集」です。各Sectionの作例は、それぞれ独立した「一品料理」になっています。細かな機能の説明はさておき、ともかく好きなFlashムービーをつくってみてください。ムービーの作成に必要な範囲で、操作の意味やコツについても触れています。

価格: 本体2,600円+税
発売: 2003年3月16日
出版: 株式会社エスシーシー
      (SCC)
ISBN: ISBN4-88647-164-1

補足および正誤表

*なお、本書で解説しているムービーサンプルの一部は、AYAさんのサイトでご覧になることができます。


目次
Section 1 制作準備

1.1 制作の流れ
1.2 リファレンス
Section 2 まずは動かしてみよう!
2.1 基本的なアニメーション
2.2 複数の方向からフレームインするアニメーション
2.3 文字のズームイン/ズームアウト
2.4 テキストがひと文字ずつ現れる
2.5 ゴムのように跳ねる
2.6 文字がバラバラに飛んでくる
2.7 映画の予告編のようなテキストスクロール
2.8 3D風に回転するテキスト
Section 3 ちょっとした演出でかっこよく!
3.1 テキストを円形にぐるりと配置
3.2 シェイプトゥイーンを使ったモーフィング
3.3 文字の中に別の画像が走る
3.4 マスクを使ってトランジションを作る
3.5 ぼかした文字のピントが合う
3.6 光るボタンを作る
Section 4 さぁ、描いてみよう!
4.1 犬のキャラクターを描いてみよう
[玉手箱:楕円ツールでイラストを描いてみよう]
4.2 人物のキャラクターを描いてみよう
4.3 フチ取りテキストを作ってみよう
4.4 立体風の文字を作ってみよう
4.5 メタリックの質感を描く
4.6 ガラスの質感を描く
[玉手箱:写真をきれいに切り抜く]
4.7 筆文字を作る
[玉手箱:ビットマップのトレース]
Section 5 自分流のFLASHムービー作り!
5.1 まばたきをするキャラクター
5.2 お喋りするキャラクター
5.3 流れる背景
Section 6 スクリプトにチャレンジ!
6.1 オリジナルなマウスポインタを作る
6.2 サブメニューを作る
6.3 キャラクターのランダムな目パチ
6.4 時間によって変わる背景
6.5 ドラッグ&ドロップ
6.6 スライドショー
Section 7 WebページでFLASH!
7.1 Flash Playerの確認
7.2 パブリッシュ
[玉手箱:プロジェクタの書き出し]
7.3 Webサイトにアップロード


Copyright © 2001-2006 Fumio Nonaka.  All rights reserved.