サイトトップ

Director Flash 書籍 業務内容 プロフィール


Flash プロフェッショナル・スタイル
毎日コミュニケーションズ 編集


Flash Professional Style

価格: 本体2,625円(税込)
発売: 2007年07月13日
出版: 株式会社毎日コミュニケーションズ
ISBN: 978-4839923174
表紙を拡大


執筆者(五十音順)
A.e.Suck/五十嵐 学/伊藤 のりゆき/岡本 紳吾/笠居 トシヒロ/金像 瑞穂/サブリン/野中 文雄/まつむら まきお/森崎 隆/森 巧尚

Flashのプロフェッショナルたちによるスキルアップセミナー、ここに開講!

Adobe Flashといえば、もはやアニメーションのみならず、Webのリッチメディアコンテンツ作成ツールとして定番となっています。しかし、機能を覚えれば作品が作れるということはなく、実際の制作物や案件に応じた「使いこなし方」や「テクニック」が必要とされます。

本書はFlashの機能や操作ではなく、下記のように活用の局面による章立てを行っています。テーマ別に、実践的なトピックを厳選した、セミナー形式の書籍です。

IntroductionではFlash CS3の特徴と、Adobe Creative Suite 3におけるFlashの位置を解説します。1つのソフトで仕事が完結することは少なくなった今、ソフトウェア間の連携について押さえておくことは有益です。

Track Aは「クリエイティブ」がテーマです。 Flash上でイラストを描くテクニック、写真を元にしたリアルなイラストを描く技から、アニメーション作成時のノウハウ、バナー作成の際のTips、PhotoshopやIllustrator、Fireworksから素材を持ち込む際の注意点などのトピックを取り上げています。

Track Bは「スクリプティング」がテーマで、ActionScriptや、Flashと他の言語やシステムとの連携を解説します。 Flash CS3から搭載されたActionScript 3.0がActionScript 1.0/2.0とどう違うのかを解説するほか、ActionScriptのbitmapDataを使いこなすテクニックや、XMLデータの取り込み、PHPとの連携、Movable Typeとの連携など、Flashのスクリプティングに関わるトピックを集めました。

Track Cは「プロダクション」をテーマとして、Flash VideoやAfter Effectsといった映像系コンテンツを作る際のTipsや、アクセシビリティなどのトピックを扱っています。 Flash Videoに関しては、基本から作成方法、取り扱い方、さらに「PIP(パーソン・イン・プレゼンテーション)」の作成テクニックまで。After EffectsやPhotoshopと連携させた高度な動画表現の実現法も紹介します。また、Flashにまつわるアクセシビリティの問題も、1セッション使って解説し、Flashコンテンツへのアクセシビリティ実装テクニックを解説しています。

補足および正誤表


     
Introduction

Adobe Creative Suite 3とFlash CS3【金像 瑞穂】
・Flash CS3 Professionalについて
・Flash CS3の新機能
・Flash CS3とAdobe CS3との連携

TrackA クリエイティブトラック
1

Flashで描くキャラクターイラスト【まつむら まきお】
・アイデアスケッチ
・ペン入れ
・レイアウトの検討
・彩色
・デザイン処理
・書き出し

2

Flashで描くテクニカルイラストレーション【まつむら まきお】
・線変形で形を作る
・タイヤを描く
・彩色
・線の太さを使った表現
・仕上げ

3

Flashで描くリアルイラスト【森崎 隆】
・トレースを開始する前に
・レイヤーの設定と下絵の読み込み
・Flashによるトレースの実際

4

Flashアニメーションテクニック【A.e.Suck】
・Flashでアニメーションを作る際の心得
・自然な動きを作るコツ
・動きにメリハリをつけるコツ

5

Flashバナー作成テクニック【笠居 トシヒロ】
・広告規定(レギュレーション)の確認
・設計(コンセプトからカンプ作成まで)
・素材の作成(1)Illustrator
・素材の作成(2)Photoshop
・素材の作成(3)Fireworks
・Flashでの制作作業
・入稿ファイルの作成

TrackB スクリプティングトラック
1

ActionScript 1.0/2.0とActionScript 3.0【野中 文雄】
・Flash Player 9とActionScript 3.0
・ActionScript 3.0でフレームアクションを記述する
・ActionScript 3.0でクラスを定義する

2

bitmapDataを使ったテクニック【森 巧尚】
・bitmapDataの概要 ・基本的なプログラミング方法
・具体的に利用してみよう

3

FlashとPHPの連携【岡本 紳吾】
・サーバーからテキストデータを取得してみよう
・FlashからPHPを使うには
・データベースと連携したにこにこカレンダーの作成
・実践的なRSSリーダーの開発

4

FlashとMovable Typeの連携【五十嵐 学】
・Movable Typeについて確認
・FlashとMovable Type、連携のメリット
・サンプルの制作
・さらに高度な連携

TrackC プロダクショントラック
1

Flash Videoの活用【金像 瑞穂】
・Flash Videoの概要
・Flash Videoの配信方式
・Flash Videoの作成
・Flash Videoの取り扱い
・PIPコンテンツの制作
・Flash CS3におけるFlash Video 関連機能
・用語解説

2

PhotoshopやAfter Effectsとの連携【サブリン】
・FlashとPhotoshopとの連携
・FlashとAfter Effectsとの連携
・画像素材・ビデオ素材制作のポイント

3

知っておきたい、Flashのアクセシビリティ【伊藤 のりゆき】
・アクセシビリティについて
・Flashに搭載されているアクセシビリティ関連の機能
・アクセシビリティ関連のActionScriptについて
・確認方法


Copyright © 2001-2007 Fumio Nonaka.  All rights reserved.